Now Loading...

Now Loading...

アイム・コラボレーションは、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)ビルダーです。
2019年までに普及率50%、2020年までに普及率60%を目指します。

※2018年度実績 21%

アイムブログ

家事が楽しくなる便利器具とは?

こんにちは。マーケティング課の山田です

突然ですが、皆さんは家事が好きですか?

私はどちらかというと家事は苦手なので、
効率的に早く終わらせたいと思うのですが、皆さんはいかがでしょうか?

子育てをしている女性を対象にしたアンケートでは、
家事について「家事が好きな方だ」と答えた人は11.4%
楽しい家事もある」と答えた人は36.4%という結果が出ています。
また、家事がきちんとできていない時に「(とても+やや)ストレスを感じる」人は87.4%
8割以上になっています。

家事のストレス家事に対する意識

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンケート実施元

 

 

 

 

家づくりでは家事を楽にするために家事動線を良くしようと検討する方も多いと思いますが、今回は家事が「楽しくなる」便利器具をご紹介します

 

家事を楽しくする便利器具とは… 「照明」です

 

「照明で家事が楽しくなる」ということはピンとこない方が多いと思います。

もう少し補足をすると、その照明には特徴があり、「スピーカー付き」だということです

今まで家事をしている時に音楽やテレビをつけている人もいると思いますが、
テレビはリビングから離れていると音が聞こえにくかったり、
音楽の場合は携帯や音楽機器を近くに置いて設定したりと、
少し面倒に感じている人もいませんか?

スピーカー付きの照明であれば、
キッチンの天井に設置すれば音が真上から聞こえてきますので、
音が聞こえにくかったり、キッチン周りに音楽機器の場所を用意したりしなくてすみます。

また、スピーカー付きといってもサイズもコンパクトで、スッキリとしたダウンライトなので、
部屋の印象を左右することもなく、取り付けることが可能です

問屋町テラスモデルハウス20180917撮影 (31)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20~60代の男女を対象としたある調査では、
音楽を聴きながら家事をしている人は、
音楽を聴きながら家事をしていない人に比べて「家事が好き」と答える割合が高くなっています

また、6割以上の人が音楽を聴きながら家事をすると「家事が楽しく感じる」、「家事の時間が気にならない」と答えており、「家事が早く終わる気がする」という人も4割以上となっています。
特に音楽を聴きながら家事をしている男性は「家事を好き」と感じる割合が女性よりも高く、
さらに平均6種類もの家事をこなしているという結果も出ています。
これは音楽を聴きながら家事をしない既婚男性と比べると約2倍の量をこなすことができるので、夫婦共に家事を楽しくすることができそうです

音楽を聴きながら

 

 

 

家事が少しでも楽しくなれば、ストレスも減り、
家族と楽しい時間を過ごすことができそうですね

弊社のモデルハウスでもスピーカー付きの照明を採用しています。
ぜひ、モデルハウスにて体感してみてください問屋町テラスモデルハウス20180917撮影 (1)

 

 

 

 

 

モデルハウス詳細・ご予約はこちらから↓
https://www.ie-miru.jp/cms/yoyaku/imc/events/4476?utm_campaign=&utm_content=4476&utm_medium=8&utm_source=embedded&utm_term=