Now Loading...

Now Loading...

アイム・コラボレーションは、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)ビルダーです。
2019年までに普及率50%、2020年までに普及率60%を目指します。

※2018年度実績 21%

アイムブログ

アイムの家づくりブログ ~デニムで飾る部屋~

こんにちは。マーケティング課の山田です。

クリスマスまで1ヶ月を切り、いろんなところでクリスマスソングがかかっていますね

クリスマスなどのイベントや季節によってお家の中を模様替えされる方も多いですが、
部屋の印象を変えるときに大きな影響を与えるものとして思い浮かぶものは何でしょうか?

床材やラグ、カーテン、家具、小物…といろいろあると思います。

どれも正解なのですが、今日は、どのお家、どの部屋にもある壁紙に注目してご紹介します

谷村親久様邸 (54)

 

 

 

 

 

 

部屋の中の大きな面積を占めている壁は壁紙の色や素材が変わることで部屋の印象を大きく変えます。
壁紙も日々進化しており、新しい商品が続々と発表されています。
その中でも今回ご紹介したいのは岡山にもゆかりのあるデニム素材の壁紙です。

 

その名も「デニムウォール」。

デニムウォール

 

 

 

 

※デニムウォールカタログより

 

デニムウォールは桃太郎ジーンズで有名な「ジャパンブルー」と老舗のクロス専門メーカー「トキワ」がコラボして作られたものでデニム生地特有の色落ちがほとんどなく、従来のクロスにはない素材感が楽しめる新素材のクロスです。
オリジナル紡糸によって耐摩耗性も大幅に向上しているため、キズにも強く、クラックもしにくい素材ということもポイントです。

デニムウォールの深い色味や素材感はビンテージ感のある家具との相性も良いので、ビンテージ感のある空間を好まれる方にもおすすめです。

デニム

 

 

 

 

 

 

 

※デニムウォールカタログより

アイムの家では期間限定のモデルハウスにてデニムウォールを採用しています。

実際にデニムウォールを見てみたいという方は下記URLからご予約ください。

190411_0201

 

 

https://www.ie-miru.jp/cms/yoyaku/imc/events/8081?utm_campaign=&utm_content=8081&utm_medium=8&utm_source=embedded&utm_term=

 

 

 

また、今回はデニムウォールという商品をご紹介しましたが、クロスの素材だけではなく、壁紙の貼り方を工夫するだけでも部屋の印象は変わりますので、部屋の印象を変えたいと検討中の方はアイムの施工事例も参考にしてもらえると嬉しいです。

http://im-c.jp/example/?PHPSESSID=7e00a56c76b0301097e4ca6e94418771

IMG_4260