アイムの家

BLOG

スタッフブログ

2021.09.30

ウッドデッキ 採用例

こんにちは アイムの家の坂本です♪

今回のブログはウッドデッキに注目してみます

 

ウッドデッキをつけられたお施主様は、どのような理由でウッドデッキを採用されたのか?

今回は暮らし方に注目した内容になっています

 

ウッドデッキってメンテナンスが大変?

費用は?

と気になることはたくさんあると思いますので簡潔にご紹介します!

ウッドデッキといっても本物の木で施工する場合もありますが

アイムの家でおススメしている商品は

樹脂製ウッドデッキ

なんとメンテナンスフリー、耐久性に優れています!

今や採用されるほとんどの方が樹脂製のウッドデッキです


\ここでお施主様の暮らし方をご紹介/

 

☆縁側として利用

平屋の南側に横に長い6帖のウッドデッキを採用されました。

目の前に広いお庭と畑があり、ウッドデッキを縁側として利用

ウッドデッキに腰を掛け、家族団らんの時間を過ごされています

 

☆公園の桜を家族で楽しむ

よく南側にウッドデッキをつけるイメージが多いと思いますが、

北側の公園の桜を望めるように北側に大開口の窓+ウッドデッキを設置

春先になるとウッドデッキでお花見が出来るスペースに◎


☆L字型に設置されたウッドデッキ

N様邸はたくさん友人が集まるお家 プライベートなお庭でBBQが出来るようにお家を設計されました◎

L字に設置されているため、お庭で友人が腰をかけたり、物が置けたりと大活躍

 

☆アウトドアリビングとして

L字に配置されたリビングとダイニングとのつながりを重視したウッドデッキ

道路側からの視線を遮るためにコートラインを設置

テーブルとイスを置かれ アウトドアリビングとして活用されます◎

 

アウトドアリビングと言えば・・・

\  10月のイベント情報  /

画像をタップすると詳細に飛びます開催日:10月2日(土)3日(日)

場所 :岡山市北区高松原古才

ウッドデッキを採用され、アウトドアリビングとして活用をされるご予定です☆

その他、便利な家事動線にも注目です!

皆様のご来場お待ちしております



その他【見学会・相談会情報近日開催予定の
☟イベント一覧は
こちらからご覧ください☟