アイムの家

BLOG

スタッフブログ

2021.10.19

デザイナーズ照明

こんにちは アイムの家の坂本です

今回はオシャレなデザイナーズ照明に注目してみます

照明にこだわりたい!と思われている方は必見です♪

お家の中にデザイナーズ照明があると華やかな印象になりますね

いったいお施主様はどのようなデザイナーズ照明をつけられているのか?

5選ご紹介したいと思います!

※ただし費用は高くなるので必要・不必要はしっかりとご検討くださいね!

 

Tom Dixon トム・ディクソン

1【BEAT】

インドで長きに亘り培われてきた真鍮を加工した照明

様々な製造現場で機械化が進む近年のインドにおいても、約4日間の時間をかけ、熟練した技術を持つ職人の手によって一つ一つ作られています。

 

Louis Poulsen ルイス・ポールセン

2【トルボーペンダント】

ソフトで端正なフォルムは一列に並べても数個を集合的にアレンジしても美しく映えます。



3【PH5】 

ルイス・ポールセンといいたらこの照明と代表的な作品ともいえると思います。

対数螺旋のセードと内部の反射板が織りなすあかりによって人にとって心地よい空間を演出するよう設計されています。

どのような空間にもマッチするようなデザインです。

 

JAKOBSSON LAMP ヤコブソンランプ

4【Pendant Dome】

少しずつ年輪を重ねた目の詰まったパイン材を十分に乾燥させ薄くスライスして組み合わせた照明

北欧風インテリア~和の空間など幅広いインテリアにマッチします。

 

FOSCARINI フォスカリーニ

5【グレッグS】

FOSCARINIはヴェネチアで設立された照明ブランド

川を流れるように削られて丸みを帯びた石のようなフォルムのグレッグ

見る角度により表情を変えるアシンメトリーなデザインのシェードはサテン仕上げのガラスで出来ています。

柔らかく温かみがある光で周りを照らします。


オシャレな照明ばかりで施工写真を見ていてもワクワクしました♪

デザイナーズ照明を調べれば調べるほど奥が深く、様々なこだわりをもって作られている事に感銘を受けました。

これからお家づくりを検討される方に少しでもお役に立てましたら幸いです