アイムの家

BLOG

スタッフブログ

2021.12.17

住宅取得促進施策 こどもみらい住宅支援事業

こんにちはアイムの家の坂本です

今回のブログは少し難しい内容になりますが

国土交通省が打ち出してくれている住宅支援制度の【こどもみらい住宅支援事業】についての内容です。

皆様はコチラの制度はご存知でしょうか?


 (以下の文章は国土交通省HPより参照)

【こどもみらい住宅支援事業】

制度の目的:子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの観点から、子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や住宅の省エネ回収等に対して補助することにより、子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る

 

≪注文住宅の場合≫

補助対象:高い省エネ性能を有する住宅の新築、一定のリフォームが対象

対象となる住宅の延床面積は50㎡以上

【主な内容】

○新築は、*子育て世帯*若者夫婦世帯を対象とし、最大※100万円の補助金を交付。

○リフォームは、全ての世帯を対象とし、最大※30万円の補助金を交付。

※建物の性能基準、リフォームの工事内容により金額は異なります。

(子育て世帯・若者夫婦世帯の場合等に上限引上げの特例あり。)

*子育て世帯とは・・・申請時点において、18歳未満の子(年齢は令和341日時点。すなわち平成15年(200342日以降出生)を有する世帯

*若者夫婦世帯とは・・・申請時点において夫婦であり、いずれかが39歳以下(年齢は令和341日時点。すなわち昭和561981)年42日以降出生)の世帯

【補助対象期間】

☆令和31126日(令和3年補正予算案閣議決定日)から令和4年10月31日までに工事請負契約(変更契約を除く)を締結したもの

住宅を整備・分譲する事業者が所定の手続により事務局(今後国が選定)の登録を受け、その後に着工したものが対象。

 

概要は国土交通省HPよりご確認下さい → コチラ (クリックするとHPにとびます)

また、各会社で申請等の対応が異なりますので依頼される会社によくご確認下さいね。

 

まだ不確定という部分もありましたので今後公開される情報に注意する必要はありますが、

ただ、これから住宅を検討され、該当する方にとってはとってもメリットが大きい制度になりますので少しでも頭の片隅に止めて頂けたらと思います!!