アイムの家

BLOG

スタッフブログ

2023.12.18

キッチンの高さを考える

担当者

  • 廣 裕子

 

こんにちは。

インテリアコーディネーターの廣(ひろ)です。

 

今日はキッチンの高さに関してのお話です。

 

20代前半の頃、オランダのアムステルダム空港でお手洗いに寄ったとき、

ドアノブの高さと便座の高さに驚きました。

オランダ人は世界一身長の高い国なので、平均身長に合わせると必然と高めになるのでしょう。

 

でも私が驚いたのは、「高い!」という点ではなく「え!使いやすい!」という点でした。

 

私は身長が169㎝ありますが、いままで当然だと思い込んでいた生活環境の全てが、私の身長には合っていなかったのです!

 

もちろん、日本国内1億人以上が暮らすなかで平均に合わせるのは当然ですし、それに対して物申すつもりはありません。。

 

でも、自分に合わせて自分仕様に変更できるパーツに関しては、

皆さまにもぜひ慎重にご検討いただきたいです!

 

特に毎日使うキッチン。

 標準的な高さは85㎝ですが、人によっては高すぎる人も低すぎる人もいると思います。

共働きで家事育児分担が当たり前となった現代で、男性がキッチンに立つ頻度も増えました。

 

ご主人と奥様のキッチン使用頻度の割合は?

キッチンマットを敷きますか?スリッパを履きますか?

頻繁にカボチャを切りますか?(低い方が切りやすい)

お子様の身長は大きくなりそうですか?(これは不明かもですが・・・)


 

これからキッチンを選定しようとされている方、

本当に標準85㎝でよいですか?