フリーダイヤル※10:00~18:00(年末年始を除く)

0120-63-3322

電話する

10:00~18:00
(年末年始を除く)

実績ある職人や監督による「安心の施工体制」

よい家を造るために
安心の体制と職人のレベルアップを

施工管理課 分部 幸俊/ 吉岡 毅

POINT01 最新のクラウドシステムで、現場と
お客様とのコミュニケーションを円滑に

お客様や職人と迅速かつ正確にコミュニケーションをとるために、クラウドシステムを利用しています。スマートフォーンにアプリをダウンロードしていただくことで、お客様は、営業、インテリアコーディネーター、現場監督とチャットで情報交換や、進捗状況の確認ができます。現場の写真を共有することもできるので、なかなか現場を見に行けない方も安心して進捗状況を確認していただくことができます。スマートフォンで簡単に見られるため、仕事の合間などに気軽に確認できるので、お客様にも喜ばれています。
 現場監督と職人との間でもこのシステムを利用して、現場の情報を共有しています。図面の変更など、情報を随時更新して共有できるので、現場の流れがスムーズに進んでいます。

POINT02 より良い現場作りのために、
職人との勉強会を実施

月に一回、家づくりに関わっている職人と勉強会を開いて、情報交換を行なっています。また、“現場パトロール”も実施していて、現場が綺麗に整っているかどうか、ヘルメットをきちんと着用しているかどうかなど、約50項目をチェックし、改善が必要な点は是正してもらいます。勉強会では、その是正前と是正後の写真を見比べてもらい、情報を共有することで、より良い現場作りと現場のマナーの向上を目指しています。

POINT03 2重のチェック体制で、品質を徹底的に管理

安定した施工品質を提供できるよう、現場監督とは別に、品質管理のスタッフがいます。基礎の鉄筋がきちんと組まれているかどうかや、工程通り進んでいるかどうかなど、基礎工事の開始と終了後、内装工事後など、工程の節目ごとに確認して、品質を監査しています。工期ももちろん大事ですが、品質に関しても手を抜かず、現場監督と品質管理が2重でチェックすることで、安心できる家を提供できるよう努めています。

POINT04 仕事でどんなことを大事にしていますか?

 「見られ方を意識する」「いい仕事は現場から」「綺麗な所にしかお客様は来ない」がアイムの家の方針でもあるので、現場を綺麗に保つことをとても大切にしています。また、注文住宅ということもあって、一棟一棟全く違うのですが、現場によって差が出ないように心掛けています。また、「仕事の8割は段取り」で決まると思っています。図面の確認や工程表の作成、各職人への連絡など、工期が始まる前の段取りがとても重要です。この段取りがうまくいけば、その後の工程もスムーズに進んでいきます。一つの現場で取引先が30社ほどあり、そこをまとめるのが僕たちの仕事です。これからも先頭に立って、現場を円滑に回していきたいです。

お客様へのメッセージ

アイムの家はインテリアコーディネーターや女性目線の家づくりがイメージとして強いと思います。ですが完全自由設計でお客様の理想のマイホームを叶えるには、現場の施工力がとても重要です。意匠性や使い勝手、仕様など設計上の部分についてはお客様はインテリアコーディネーターとトコトン話し合って頂き、一方現場では私たちに遠慮なく要望を御伝え頂きたいと思っています。「ここをこうして欲しい」「こういうのを作って欲しい」などお客様から直接頂くご要望を現場の職人は求めていますし、もっと良い家にしたいと常に思っています。お客様の想いを僕たちアイムの家のスタッフが形にする為に、現場、インテリアコーディネーター、営業など様々な立場から協力をしあっています。お客様の夢を実現できるよう、これからも頑張りますので、よろしくお願いします。

お客様の声

  • 岡山市 F様(2018年12月ご入居)

    基礎工事では僕たちが安心して暮らしていけるように「基礎部分を上げたらどうかな?」と提案してくれたり、今後どうするかという話し合いの場を設けてくれたりしました。まさかのことが起こっても、責任を持って快く対応してくれて、大変心強かったです。