アイムの家

BLOG

スタッフブログ

2020.08.28

ウイルスを5分間で100%死滅させる「オリジナルしっくい」

8月も終わりに近づく今、
新型コロナウイルスの感染は岡山でも毎日のように報告がされています
最近では、以前から感染が報告されていた会食等の飲食の場だけではなく、
家庭内感染も増加傾向にあります
家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合には、
部屋を分けたり、マメな消毒・換気をしたりなど、
家庭内での感染対策も大切になってきています


そこで、今注目を集めている商品をご紹介します!

それは無添加住宅オリジナルしっくいです


漆喰とは建築基準法で不燃材料として認められている壁材で、
優れた耐火性・調湿性が特長です♬
また、一般的な壁紙と異なり、シックハウスの原因である化学物質を放出せず、
逆に化学物質を吸着し、分解されることも確認されています
そのため、体に優しい素材とも言われています


■ ウイルスと湿気の関係

湿度の状態は人に悪影響を与えるウイルスと大きな関係があります。
例えば、夏場のように高温多湿な状態で活動が活発になるのは、
食中毒などの原因となる「腸管出血性大腸菌O-157」
アレルギーを引き起こす「ダニ」「カビ」などです
また、冬場では低温低湿を好む、
「風邪」
「インフルエンザ」「ノロウイルス」などが挙げられます。

四季が明瞭な日本にとっては、季節によって気温や湿度に大きな差があるため、
その時期に応じた湿度に調整することが私たちの健康を維持するために大切です
漆喰には吸湿・放湿性があるため、室内の湿度を一定に保つことができ、
居心地の良さを上げてくれるだけではなく、
結露等の発生を抑制してくれるので、建物にとっても良い効果が期待できます

※性能の限界を超える過度の加湿・暖房は結露を起こす可能性があります。


出典:株式会社佐藤計量器製作所「温度と湿度のお話」


■ オリジナルしっくいがウイルスを5分間で100%死滅

弊社で使用している消石灰が主成分の「無添加住宅オリジナルしっくい」は、
ヒト・コロナウイルス(HCoV-229E)を付着させる試験を行い、
5分間ウイルスを100%不活化(死滅)する」ということが
バイオメディカルサイエンス研究会の試験結果で報告されています

また、米国立アレルギー感染症研究所の見解では、
新型コロナウイルスがプラスチックやステンレスに付着した場合、
生存期間は3日以上と言われています。
その見解を踏まえても、オリジナルしっくいが有益な性能を持つことが分かりました

今回の結果を踏まえて、エンベロープを持つ他のエンベロープウイルスにも、
同様の効果が期待できるものと考えています!

※エンベロープとは、一部のウイルス粒子に見られる膜状の構造のことで、今回検査したヒト・コロナウイルス(HCoV-229E)だけでなく、インフルエンザウイルスや新型コロナウイルスなども、エンベロープを持っています。
※今回の試験は、新型コロナウイルスと遺伝子情報が90%合致している「ヒト・コロナウイルス」を用いての試験結果ですが、「ヒト・コロナウイルス(HCoV-229E)」は「新型コロナウイルス(COVID-19)とは異なるウイルスです。
※今回の試験は、「テストピース」を用いたもので、建物の性能を示すものではありません。
※無添加住宅オリジナルしっくいは、ウイルスを不活化する作用を有していますが、感染予防を保証するものではありません。



無添加住宅オリジナルしっくいは、化学接着剤を使用していない安心・安全な塗り壁材です!

優れた耐火性や調湿性などの性能面だけでなく、
塗り壁材ならではの独特な質感や白さが際立つ美しさは格別なものです

ぜひ興味がある方は、弊社までお気軽にお問合せください


●● 笠岡市美の浜 「無垢と漆喰の家」 ●●

 


笠岡市美の浜にて自然素材を取り入れたモデルハウスがOPEN

木の温もりと漆喰の織りなす清々しい室内環境をご体感ください。

ご予約はこちらから