アイムの家

BLOG

スタッフブログ

2021.05.21

ペットと暮らす家

こんにちは アイムの家の坂本です

今回のブログはペットと暮らす家について

お客様とお話していると、たまに“今は賃貸でペットは飼えないけど、家を建てたらペットを飼いたい”という声を聞くことがあります

ペットは癒されますよね~

私も6年前に主人が倉敷市で拾って帰った猫を飼っているので気持ちがすごく分かります!

 

これからペットと過ごされるお家を検討されている方へ

これがあれば便利!という商品や間取りをご紹介します☆

 

☆ペット用ドア

家の中で自由にペットを行き来させたいという方におススメです

ペット用ドアがあれば犬も猫も自由に好きな所へ出入り出来ますよ◎

※ペットを部屋から出させたくない時または入れたくない時などは扉をつけてコントロールできます○

ペットの行き来のために部屋の扉を開けっ放しにしないで良いので便利ですよ♪


☆ペット対応フローリング

ひっかき傷はつかないか?走って床で滑らないか?など心配があるとおもいますが・・・

実はペット対応フローリングというものがあります

↑【ワンラブフロア:ダイケン】を施工

【特徴】

・ひっかき傷に強い

・すべりにくい

・汚れが染みつきにくい

という特徴があります

床材を選ばれる際にはペット対応かどうかも検討材料に入れてみて下さいね

 

☆トイレの箇所・エサを置く場所をあらかじめ決めておく

デッドスペースになりがちの背の低い階段下を利用してトイレスペースにされる方や

トイレを触った後にすぐに手洗いが出来るように洗面所の近くなどに設置すると便利ですよ◎

※ちなみに出来ればエサを置く場所とトイレの場所は離した方がストレスが少ないみたいです

葉っぱの照明が可愛いですね♪

 

☆キャットタワー

猫は高い所が好きな習性があります。

室内で飼われることがほとんどの今、運動不足解消や猫の落ち着ける場所を作ってあげるのも愛ですね


☆ドックラン×庭

犬は外や散歩が好きな習性があります。

庭に高めの柵や塀を作って飛び越えないようにし、庭で犬が自由に遊べるようにするのも素敵ですよね

お庭×犬×家族×日向ぼっこ というのも最高に幸せな絵ですね◎

ちなみにこの写真のお庭もアイムの庭(エスティナ岡山)でご提案&施工したお庭です


お庭といえば!

アイムの家でもお家と一緒にお庭(外構)計画されることをおススメしています!

■美の浜モデルハウス


■中島モデルハウス

どちらも素敵なお庭(外構)が施工されていますので是非そちらにも注目してご覧くださいね♪

☝ご予約は上の画像をクリックしたらそれぞれのご予約ページにとびます☝

※岡山県に緊急事態宣言が発令され1時間1枠のご予約制となっております。

皆様のご来場お待ちしております