アイムの家

BLOG

スタッフブログ

2022.06.07

外構×シンボルツリー施工例6選☆

皆様、こんにちは♪アイムの家の坂本です

お家を建てられた時に外構をどうしよう?と考えられる方いらっしゃると思います!


いざ、お家を建てたとしても

「お庭や外構のことは何も手つかずのまま」

「建物にお金がかかってしまい、思うような外構ができなかった」

という声も聞かれたことはないでしょうか?


外構を後回しにしていたことで、

せっかくのお家のイメージが下がってしまうことも…。


そんなことにならないように、

新築を検討されている方はぜひ外構も一緒に検討することをおすすめします!


☆外構 before → after


その中でも、施工例を眺めていたら美しいシンボルツリーが自然と目に焼き付きました
どのようなシンボルツリーを植えられたのだろう?と個人的に気になりましたので
今回のブログはシンボルツリーを植えらえた外構の施工例を6選ご紹介します☆


☆ブルーの外観に映えるヤシの木

お家のテーマはカリフォルニアスタイル
テーマに合わせたココヤシの木を植樹されました◎
迫力ある姿が美しいです


☆モダンな雰囲気にも合うシマトネリコ

丈夫で育て易く、美しい形を保つシマトネリコ
モダンな雰囲気に仕上げたい時に最適なシンボルツリーです♪


☆スタイリッシュな外観に柔らかな印象を与えるオリーブ

1年通して美しい葉を鑑賞できるオリーブを選ばれました。
玄関付近に1本だけ植樹されたオリーブが外観の良いアクセントとなっています◎


☆季節の移ろいを感じるジューンベリー

ジューンベリーは大きくなりすぎず程よいサイズのシンボルツリーとして人気の植栽です。
春には白い花を咲かせ、6月頃になると真っ赤な実をつけます。
秋には紅葉も楽しめ、季節の移ろいを楽しむことが出来ます◎


☆樹姿が美しいシマトネリコ

どのようなお庭にも合うシマトネリコですが、
繊細な枝に柔らかな葉をつけ、横に広がりすぎない扇型の立ち姿が
洋風の家との相性が抜群です◎


☆思い出の枝垂桜

奥様のお母様が大好きだったという桜を植えたい
というご希望をもたれていたお施主様
シンボルツリーには上品な花が印象的な枝垂桜を選ばれました。
毎年、美しく咲く姿は春の訪れを知らせてくれます。


アイムの家には、外構専門の女性スタッフがいますので、

建物と外構のイメージの共有や建物の工事と合わせた工期など、

お家と外構の調和が取れたお家づくりが可能です◎


これからお家づくりを検討される方に少しでも参考になりましたら幸いです。