アイムの家

BLOG

スタッフブログ

2023.11.25

マイホームを建てて最大100万円の補助金がもらえる!?

こんにちは。アイムの家です。


皆さんは「子育てエコホーム支援事業」をご存知でしょうか?


ニュースや新聞をご覧になってご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
今年の11月10日、住宅省エネ化の支援強化に関する補正予算案が閣議決定され、
2050年カーボンニュートラルの実現に向け「子育てエコホーム支援事業」を含む、
住宅の省エネ化を支援する補助制度を2024年度も継続することが発表されました。


子育てエコホーム支援事業は、
高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や省エネ改修等に対して
所定の条件を満たす場合に補助金が出る制度です。


子育て世帯または若者夫婦世帯が補助対象となります。
その定義は、以下の通りです。
●子育て世帯:令和5年4月1日時点で18歳未満の子を持つ世帯
●若者夫婦世帯:令和5年4月1日時点で夫婦いずれかが39歳以下の世帯



補助対象となる世帯が新築住宅を取得する際、
長期優良住宅の場合 100万円
ZEH住宅の場合 80万円 の補助金を得ることができます。


>詳しくは国土交通省「子育てエコホーム支援事業について」をご覧ください。


対象となる期間は、令和5年11月2日以降に対象工事(新築の場合、基礎工事より後の工事)に
着手したものとされています。
ということは、もう既に対象期間中ということですね。


この事業の申請にはいくつか手続きがあります。
手続きはハウスメーカーや工務店といった事業者が行いますが、
申請や手続きに時間が掛かることに加え、
登録・申請には期限がありますので興味のある方は注意してご確認ください。
●事業者登録:令和6年1月中旬~遅くとも令和6年12月31日(予定)
●交付申請:令和6年3月下旬~予算上限に達するまで(遅くとも令和6年12月31日まで)


「こどもエコすまい支援事業」では、予算が上限に達したため、受付終了となりました。
今回もお早めの申請が推奨されます!


・子育てエコホーム支援事業のことを詳しく聞きたい方
・少しでもお得にマイホームを建てたい方
アイムの家のスタッフが丁寧にお伝えいたします。
ぜひお気軽にご相談ください。


>ご来場予約はこちらから